Martin Auer: The Strange War, Stories for peace education

   
 

おそれ

Please share if you want to help to promote peace!

Translated by 西尾 文

This translation has not yet been reviewed

夢を見る人
おそれ
おそれ再び
Foreword
Download (All stories in one printer friendly file)
Guestbook
About the Translator
About the Author
Mail for Martin Auer
Licence
Creative Commons licence agreement

どうして

あの人は

あんな目つきでこちらを見ているのだろう?

僕が怖いのだろうか?

 

どうして

あの人は

僕が怖いのだろう?

僕が彼を傷つけるとでも思っているのだろうか?

 

どうして

あの人は僕が彼を

傷つけると思うのだろう?

僕は誰も傷つけたりしないのに!

 

僕は誰も傷つけたりしない、

彼かに傷つけられたりしない限りは。

 

あの人が僕が彼を傷つけると思う理由は1つ。

彼は知っているのだ、

僕は僕を傷つける人には、誰であろうと反撃することを。

つまり、彼は僕を傷つけようとしているに違いないのだ!

 

さて、ではあちらへ行って彼に一発お見舞いしようか、

彼が僕を傷つけないように。

 

痛い!

彼の拳のほうが僕より早かった!

僕は地面に転がった。

言ったとおりだっただろ、

彼は僕を傷つけようとしているんだって。

   
 

This site has content self published by registered users. If you notice anything that looks like spam or abuse, please contact the author.